【 野球規則 7・09 (h) 】

- インターフェアに対するぺナルティで 走者はアウトとなりボールデットとなる -

   三塁または一塁のベースコーチが 走者に触れるかまたは支えるかして
   走者の三塁または一塁への帰塁 あるいはそれらの離塁を肉体的に援助
   したと審判員が認めた場合

プロ野球の場合 チャンスでタイムリーを打ったりすると 一塁ベース上や三塁ベース上
でベースコーチと握手したりしていますが 基本的には【審判員が認めた場合】となって
います

少年野球の場合 恐らく一番多いケースが
三塁べースコーチが ランナーに対して本塁への進塁を止める場合だと思います
この時は 必ずベースコーチは 大きな声と大きなジェスチャーで ランナーに分かる
ようにして 決してランナーに触らないようにしてください

 
スポンサーサイト
2008.05.12 Mon l インタ-フェア l top ▲