ベースを踏み忘れることを空過(クウカ)と言います

空過については 球審・塁審に関わらず 試合で審判員をやられるなら
必ず 目の前を走っていくランナーが ベースを踏んでいるのかを見なくて
はなりません
また 空過については 守備側がアピールをしない限りアウトになりませんので
審判員から 『今のランナーはベースを踏んでいなのでアピールしなさい!』
とは 言いません
守備側のチームはボールの中継プレーに必死だと思いますが 時々は 
ランナーが ベースを踏み忘れていないかを見るようにすると もしかしたら
アウトになるかもしれません

昨年 プロ野球:交流戦で 千葉ロッテVS巨人戦で 巨人の小関選手(現:横浜)が
ホームランを打ちながら 3塁ベースを踏み忘れ ロッテ側のアピールによって
小関選手が アウトになったことありました 
スポンサーサイト
2008.05.13 Tue l アピール l top ▲