4強
【 22日:中日スポーツ紙 】

昨日(21日) 瀬戸市にあるJR東海グラウンド(瀬戸市上半田川町)で
愛知私学4強(中京大中京・愛工大名電・享栄・東邦)と言われる高校の
硬式野球トーナメントが行われた記事が中日スポーツ紙で取り上げられて
いました 【三郷ファイターズCチームは 観戦に行きました】

来春に行われる選抜大会(甲子園)に 愛知県の高校が出場することが難しく
なったため 愛知県を代表する4校の野球レベルを高めることが目的のようでした
享栄高校には 三郷ファイターズの卒団生が 東邦高校には旭東中の卒業生が
入部していますが 来年夏の甲子園大会には 三郷ファイターズ(瀬戸・尾張旭地区)
にとって 繋がりのある高校が出場してくれることを願っています 

第1試合
 東邦 100101000  3
 享栄 21006000×  9

第2試合
 愛工大名電 002100010 021  7
 中京大中京 003010000 020  6

第3試合
 愛工大名電 200220  6
 享栄    000001   1 (日没コールド)

スポンサーサイト
2010.11.22 Mon l 未分類 l top ▲
平林
【 平林岳さん:撮影:19日 】

10月29日(金)から4回にわたり(毎週金曜日:愛知県スポーツ会館)
日本人初のメジャーリーグの公式審判員を目指してアメリカで活躍されている
平林岳さんの審判員講習会に参加してきました

前半の2回(10/29・11/5)は 球審について 後半の2回(11/12・11/19)
は 塁審についての講習会でしたが 私には大変 役にたった講習会だったと思います
講習会の翌日にスポーツ少年団の試合が予定されていた時には 前日の講習会で
学んだことが 頭の中で整理出来ていて落ち着いて判断出来たと思っています
平林さんの講習会では 主に硬式(プロ・独立・社会人・アメリカ)リ-グでの
ルールを説明されるので 軟式野球の私には 時々違いを感じましたが 野球の審判
をする上では 2人制でのポジショニングや球審の構えやルールなどがよく理解出来た
と思います
審判員講習会では 以前に聞いたことも説明されますが 実践を踏まえた上で改めて
聞くとより一層理解が深まります

H23年1月30日(日)には 平林さんが日本で所属されているUDC
【アンパイヤ-・デベロップメント・コーポレーション】がJBLA(ジュニアベースボール・愛知)
の依頼を受けて少年野球指導者向けの審判講習会を行う予定です
【 平林さんは 渡米の準備のため来られません 】
三郷ファイターズからも多くの指導者の方に参加して頂きたいと思っています

2010.11.20 Sat l その他 l top ▲
土
【 3日:撮影 】

昨日(2日) 仕事の繋がりで今年の8月に行なわれた
第92回・全国高等学校野球大会(甲子園)に岐阜県代表として
出場した土岐商業の選手の保護者の方から 貴重な『甲子園の土』
を頂きました
土岐商業の試合を2試合DVDにダビングした御礼だそうですが 
【初戦:八頭高校(鳥取県)・3回戦:東海大相模高校(神奈川県)】
大変貴重なモノを頂き 家族共々 感激しています
小瓶は 大会終了後に野球専門の業者から購入されたそうですが 小瓶
の中(土)には 全国の高校球児の思いがこもっているような気して
しばらく眺めていました
【黒土で城山球場・口論義野球場と同じ色でした】

甲子園に出場する多くの高校球児の『野球人生の始まりは少年野球』
からだと私は 思っています
甲子園の土を見ながら 少年野球に携わる者の役目の重要さに改めて
気付かされました

2010.11.03 Wed l その他 l top ▲