講習会
【 20日:撮影 】

昨日(20日)愛知池運動公園野球場(東郷町)にて 尾張東部ブロック(愛日地区)
の審判講習会が行われました
講習会では ストライクゾーンの確認や試合形式の審判員の動きなどの説明が行われ
午後からは 2011年度の野球規則の変更の説明がありました
2011年度の野球規則の変更点は 『バットの形状』 についての他は大きな変更
はありませんでしたが 少年野球に携わる私にとって最大の関心事は

【 小学生・中学生を対象にした大会の1日:2試合行われた場合での投手の登録 】

についてのことでした
2011年度の全国大会では 1日1投手の2試合連続登板は認められませんが
愛知県大会や東海大会でも 全国大会に合わせたルールになります
また 今後 各支部予選会や地区ブロック大会でも 2試合・合計7イニングルールを
採用することになるようです
1投手の球数ではなくイニング数として計算いたしますので このルールが採用されれば
尾張旭支部予選会では  

 5回1/3は6イニング  1回1/2は2イニング 投げたことになり 最終回2アウト
 で登板しホームに1球も投げずに牽制アウトで試合終了した投手は1イニングとして計算い
 たします

まだ尾張旭支部では このルールを採用していませんが 6月に行われる中日少年軟式野球
尾張旭支部予選会に優勝したチームは 8月に中日少年軟式野球・愛知県大会に出場いたします
愛知県大会や東海大会・全国大会では ネット裏で大会役員がスコアーや出場選手の確認を
していますので中日少年軟式野球・愛知県大会では 投手の投球イニングルールが採用されます
1日:2試合行う場合は 第1試合で試合に投げた投手は 第2試合目は投げることが
出来ませんのでご注意ください

スポンサーサイト
2011.03.21 Mon l 未分類 l top ▲
Aリーグの試合は すべて城山球場:バックネット側で試合が
行われます

21日:試合予定
    【A】 東栄     VS ブルF
    【B】 瑞鳳少年   VS 三郷
    【C】 ペイF    VS 城山少年
    【D】 ブルーS   VS 旭丘
    【E】 【D】の勝者 VS グレート

26日:試合予定
    【F】 【A】の勝者 VS 【B】の勝者
    【G】 【C】の勝者 VS 【E】の勝者

決勝戦 【F】の勝者 VS 【G】の勝者

優勝チームは 5月3日(祝・火)に行われる
ブロック大会(試合会場:春日井市内)への出場権
 
2011.03.11 Fri l 報告 l top ▲
Bリーグの試合は すべて城山球場:センター側になります

21日:試合予定 
    【A】 グレート VS 旭丘F
    【B】 東栄   VS ブルF
    【C】 城山少年 VS ブルーS

26日:試合予定
    【D】 【A】の勝者 VS 【B】の勝者
    【E】 【C】の勝者 VS  三郷F

    決勝戦 【D】の勝者 VS 【E】の勝者

2011.03.11 Fri l 報告 l top ▲