中日
【 東山クラブ VS 小浜第二中 戦 ナゴヤドーム 】

本日(16日) 15~17日までナゴヤドームで開催されている
中部地区選抜少年軟式野球大会・準決勝戦2試合を観戦しました
準決勝の第1試合は 地元の東山クラブの試合が行われため 多くの
方々が観戦に訪れおりました
また 前日の試合で 東山クラブの青島くん(投手)が9人連続三振
を成し遂げ その記事が中日新聞に掲載されていたため 高校野球・
プロ野球の関係者も駆け付けておりました

私が見た主なスカウト関係者
 ・ 中日ドラゴンズ(2人)・オリックスバファローズ(1人)・甲子園常連校

試合は 東山クラブの青島くんが 小浜第二中学校(福井県代表)打線に対し一人
も走者を出さない完全試合を成し遂げました

愛知県軟式野球連盟の審判員の方が試合に携わるので私は試合内容よりも審判員の
動いを勉強に観戦いたしましたが 甲子園の常連校やプロ野球球団のスカウトの目
に留まるような選手は この年代から輝いているでしょうネ~!!

明日の決勝戦は 東山クラブ(愛知県代表)VS常葉学園橘中学校(静岡県代表)
になりました
夕方には 中日VS巨人戦が予定されているため 試合開始はAM8:00に
なっています

スポンサーサイト
2011.08.16 Tue l その他 l top ▲
甲子園
【 敗退後にアルプス席に挨拶する藤代高校の選手 】

昨日(11日) 息子の高校の野球部が甲子園球場へ高校野球の観戦に
行くことになり 野球部に同行させて頂きました

朝早く 高校に集まりマイクロバスで出発致しましたが 名神高速の一宮
・京都南・西宮IC付近で渋滞になり 限られた時間の中で第3試合の
【 藤代(ふじしろ)高校(茨城県) VS 徳島商(徳島県) 】は
試合開始から終了まで観戦出来ました
甲子園球場は 阪神タイガ-スの主催試合として使用されますが プロ野球
の試合とは違い 攻守交代時・一塁への全力疾走など すべてにおいて選手
の全力プレーが心に伝わりました
また 両校の吹奏楽部の演奏やアルプススタンドから選手を応援する風景は
プロ野球にはない感動がありました
【 スクールカラーの紫を基調とした一塁側の藤代高校の応援風景は
  迫力がありました 】
1・2回戦の試合は 1日・4試合組まれることが多いですが 試合終了から次の
試合開始まで 約30分ほどの時間にベンチ(選手)の入れ替え・グラウンド整備
・シートノックなどがスムーズに行われ 観戦する方もトイレ休憩や売店巡りを
していると とても短く感じられます
高校野球は 試合開始から5回終了時に1度グラウンド整備がありますが それ以外
は プロ野球とは違い イニング終了時の興業的なものはなく 平均試合時間は2時間
ほどですが 選手の全力プレー・両校の応援風景を見ていると 
【 4試合とも観戦したい!! 】という思いになります
甲子園球場には 阪神タイガースの観戦で来ることが多い私にとっては 
【とても新鮮な気持ち】 になって帰ってくることが出来ました

私の甲子園のお土産は 愛知県代表として出場した至学館高校ペナント:2枚でした
【 1枚は 三郷ファイターズOBで至学館高校・野球部に在籍している古桐くん(18期生)
  に郵送いたしました(敗退後すぐに帰名したため何も買えなかったそうなので・・) 】

明日(13日)から 新チームによる来年春の選抜高校野球大会(甲子園)・愛知県予選が
始まります 【 甲子園目指して三郷ファイターズの卒団生 頑張れ!! 】 

2011.08.12 Fri l その他 l top ▲
5日(金)に行われた市内野球連盟・新人戦の抽選結果です

日 時 9月3日・10日
場 所 城山球場
予備日 9月17日:晴丘グラウンド

9月3日:開催分

【 A 】 ペイF  VS  ブルF
【 B 】 東栄   VS  グレート
【 C 】 城山   VS  旭丘F
【 D 】 ブルーS VS  三郷


9月10日:開催分

準決勝戦

【 E 】 【 A 】の勝者 VS 【 B 】の勝者 
【 F 】 【 C 】の勝者 VS 【 D 】の勝者

決勝戦
【 E 】の勝者 VS 【 F 】の勝者 
 
優勝チームは ブロック大会への出場権:10月29日(春日井市内)

2011.08.08 Mon l 報告 l top ▲
瀬戸
【 中日スポーツ紙:3日掲載 】

本日 発行されていた中日スポーツ紙に【愛知瀬戸ボ-イズ】が
掲載されておりました
愛知瀬戸ボーイズは 中学生を対象にした硬式クラブチームで創部
は2009年ですが 三郷ファイターズ卒団生でA・Cチームの三根くん
のお兄さん(現中2:21期生)が入団しております

活動場所も瀬戸市近郊が多いため 瀬戸市を中心とした中学生が多く入団
しています
 
2011.08.03 Wed l 卒団生 l top ▲