PAP_0080(1).jpg
【 尾張旭市内・中学校・正面玄関にて 】

3月より小・中学生を対象にした校新年度の各大会が始まるため
2月初旬に 新年度の軟式野球連盟・登録用紙を市内の中学校(3校)
に届けに行来ました
中学校の正面玄関には 各部活動クラブが表彰されたトロフィーや
カップが立派なケース内に収められてありました
その中には 私が担当する中学校の野球大会で優勝チームに差し上げた
優勝ウィニングボールも大切に並べられてあり 優勝した瞬間を大切に
されておられる顧問の先生の気持ちが伝わった気がします

プロ野球界でも 入団した選手のプロ入り初勝利・プロ初ヒット・プロ初
ホームランは ホーム・ビジター球場に関わらず 球団関係者の方が試合後
選手に渡しています
また 多くの選手は 大切なボールを両親に渡してドラフト会議で
指名されプロ野球の世界に入って活躍したことを喜んでします

間もなく H26年の小・中学生を対象にした大会が始まりますが
優勝 という言葉を目標に日々練習をし 優勝した瞬間 を忘れない
ためにも出来るだけ優勝ボールを選手やチーム・指導者の方に差し上げ
たいと思っています

スポンサーサイト
2014.02.27 Thu l その他 l top ▲
P1020625(1).jpg
【 第25期生・卒団式 】

2月2日(日)に尾張旭市の東部市民センターで 三郷ファイターズ
の第25期生の卒団式を行いました

毎年 卒団式の内容は DVDに収め 翌年の式典の進行の参考
にしていますが 私にとって8回目の卒団式は 卒団式を終えた翌日
に もう一度 DVDで見直すと ジ~ン と6年生に感動・感謝し
たいモノが心にいっぱいありました

今年の卒団生は 3名のため25期生の活動を12名の5年生が
助けてくれました
そのため 私の心の中には H25年のAチームは15名 という
思いがありましたが 来週の活動からは 新6年生(現:5年生)
のAチームとした12名でスタートします
3人が引っ越したわけでもなく卒団という形でチーム活動に加わら
なくなることに15名の中の6年生・3人の存在の大きさを感じます 
2学年でチーム活動をすることの難しさはありましたが 卒団式を
終えて この体制から教えられることが多くありました

出来ることなら もう一度 1年前の今頃に戻って 同じメンバーで
活動が出来れば どんなに心強いチームになっているんだろう~ と
思います

これから3人の残していったモノから よりよいチーム活動をしなけ
ればないませんが 卒団式後の最初の活動になる2月8日は
三郷ファイターズにとって H26年の新チーム体制の活動初日に
なりますが きっと心の中で 6年生・3人の姿を探してしまうだろ~な~

2014.02.04 Tue l 卒団生 l top ▲