PAP_0104(1).jpg
【 テレビドラマと同じ仕様の審判ウェア 】

毎週日曜日にTBS系列(東海地方はCBC局)で
ルーズヴェルト・ゲーム というドラマが放映されております

野球部のある企業が 業績悪化からリストラや事業縮小などで
危機を乗り切る姿とそれに伴う野球部の存続がテーマのドラマですが
野球部の試合シーンでは審判員のウェアが 私の所属している
尾張旭軟式野球連盟で使用していたモノと同じでした

このドラマは 講談社から3月に文庫本(著書:池井戸潤)として発行
され私も3日ほどで読んでしましたが 企業と野球部が それぞれ
合併と廃部の二つの闘いに挑んで結末を迎えます

本の内容を記載することは出来ませんが 社会人野球の全国大会は
年:2回行われ
(8月:都市対抗野球:東京ドーム)(10月:日本選手権:大阪ドーム)
ドラマや本のような世界で野球をしているのかと気付かされます

テレビドラマは 5月25日現在:第5話ですが 小説通りに構成されて
いるならば まだまだ波乱(それぞれの立場の逆転展開)があり
このドラマの最後の結末を迎えるための重要人物が まだ登場して
おりせん 【 少し書き過ぎたかな!! 】
間もなく サッカーW杯・ブラジル大会が始まりますが 野球に関わる
者にとっては いろいろな面で共感を得る小説・テレビドラマです

【 ドラマでも 審判員のジャッジする姿が気になりますが 
  野球で審判をされる方は 大目に見てください 】

スポンサーサイト
2014.05.27 Tue l その他 l top ▲