PAP_0149(1).jpg
【 勝利後の栄徳高・校歌斉唱 岡崎市民球場 : 7/30 】

H26年の全国高校野球選手権大会(甲子園大会)が終了して4日が
過ぎますが 1ケ月前に行われた 愛知県大会の準決勝戦(2試合)
を岡崎市民球場で観戦いたしました
今年は ベスト4に進出した4校のうち 栄徳高校・野球部(長久手市)
には 三郷ファイターズの卒団生をはじめ尾張旭市・瀬戸市など
近郊市町村で小学校から野球を始めた選手が 多く在籍していたので
仕事の休みを利用して応援観戦を致しました

第1試合 東邦 VS 豊田西 
 
  最終的に点差こそ開きましたが 公立高校(豊田西)としての
  頑張りに 来年も応援したくなりました 
  中堅手の捕球判定が問題になりましたが 難しい判断かと思います

第2試合 中京大中京 VS 栄徳

  全国最多の優勝回数を誇る 名門校に 6-0 の完封勝利は
  栄徳高校だけでなく 近郊都市の野球関係者の誇りでもあります
  今となれば あと1つ勝って甲子園に出場して欲しかったです

私は 第2試合が目的でしたが 第2試合の開始時間に合わせて
球場に入れば 自分の見たい席では見れないと思い 第1試合から
観戦いたしましたが 第1試合の東邦高のブラスバンド部 第2試合
の中京大中京のブラスバンド部 とも見事な演奏で 野球場ですが
演奏会に来たような気分になりました

  ブラスバンド部の演奏も高校野球の楽しみの1つなんだなぁ~

と思って帰って来ました

スポンサーサイト
2014.08.29 Fri l 卒団生 l top ▲