PAP_0100(1).jpg
【 中総体:城山球場 】

7月11日(土)から 私の住んでいる地域の中学3年生・高校3年生の野球部員
にとって大切な大会が始まりました

 ・ 中学3年生 : 中学校総合体育大会・軟式野球の部(通称:中総体)
 ・ 高校3年生 : 愛知県高等学校野球選手権大会・愛知県予選会(通称:選手権)

8月に行われる中学校大会があるため 一部の中学3年生・野球部員は 8月まで
野球を続けれますが 多くの中学3年生・高校3年生野球部員にとっては
【 敗退は引退 】 という酷な大会になります
また 中学3年生・野球部員にとっては 小学生野球では 感じなかった敗退の意味を
初めて深く感じる瞬間だと思います

私も 城山球場(尾張旭市)で行われた 中総体に携わりましたが 敗退した中学校チーム
は ベンチ裏や球場の片隅で 3年生部員の最後のミーティングが行われておりました
3年生部員を始め 下級生部員の涙は 部員の絆を感じさせられます
同じような光景は 選手権大会(高校野球)でも見られ 選手・指導者・保護者をはじめ
野球に携わっている者にとって3月の卒業シーズン以上に 7月は辛くもあり また選手の
成長が見れる時期でもあります

野球というスポーツ競技である以上 勝者と敗者 が決められますが 紆余曲折を描きながら
でも辞めず野球を続けたすべての選手が マラソンの完走者のように勝者だ と思って下さい

スポンサーサイト
2015.07.14 Tue l 卒団生 l top ▲