PAP_0691(1).jpg
【 中日スポーツ紙 】

軟式野球の使用ボールが 2018年・後半頃に変わる

というニュースが スポーツ紙に取り上げられておりました
今の軟式野球ボールも 10年ほど前に以前のブツブツの形状
から硬式ボールに近い形状に変わり 変わった当初は 以前より
も飛距離などが向上したこと や デットボールでは以前よりも痛い!!
ということを覚えております

今回も より硬式球に似た形状になり C球(小学生)・B球(中学生)・A球(一般)
の3つのボールの区分が J球(ジュニア:小学生) と M球(メジャー:中学生以上)
の2つの区分になるそうです

軟式野球を終えた野球選手が 硬式野球(主に高校野球)に
スムーズに移行出来ることを目的としておりますが 試作品など まだ 見ておりま
せんが 軟式野球界の新たな話題として 盛り上がってくれることを期待しております

 
スポンサーサイト
2016.12.25 Sun l ルール l top ▲
P1010688(2).jpg
【 12/11:城山球場 】

私が審判員として所属している野球連盟では 全50チームほど
が加盟し Aクラス(1部)・Bクラス(2部)・Cクラス(3部)の構成
の中で1年に1度ですが Aクラス(1部)とBクラス(2部)の
入れ替え戦を行います

普段の同じクラスの試合に比べ 昇格・降格によっては
来シーズンの1年間を 主にリーグ戦で行うAクラス(1部)で
野球を行うか トーナメント戦を中心に運営されているBクラス
で行うかによっては 年間の試合数と選手のモチベーションや
全所属チームで行うトーナメント戦のシード権などの優待処置
が違ってきます

12月11日に行われた入れ替え戦では 
Aクラス(全6チーム)の年間最下位のチーム 
             VS
   Bクラスのトーナメント戦優勝チーム

で行われ Bクラスのトーナメント戦優勝チームがAクラスに昇格
するには 勝利のみが必要となり 同じクラスのトーナメント戦に比べ
試合中の緊張感などが随分と違っているように私は思いました

試合は 延長戦なしの規定試合時間内の0-0の引き分けで終了し
昇格・降格ないしの試合結果でした
 
2016.12.14 Wed l その他 l top ▲