PAP_0716(1).jpg
【 5/13:瀬戸市民球場 】

5/13・14に瀬戸市民球場と春日井市民球場で
第67回・東海五県軟式野球大会が行われ 私は 瀬戸市民球場で行われた
第1試合・菊水化学工業(愛知県代表) VS NTN(株)桑名製作所(三重県代表)
の三塁塁審を行いました
この大会は 東海地区(愛知・岐阜・三重・長野・静岡)の代表チームと開催都市
の代表チームを含めた8チームが2日間でトーナメント戦を行い 優勝チームを
決める大会です
今年は 瀬戸市民球場と春日井市民球場が試合会場になり 私は 
瀬戸市民球場の近郊審判員として大会に参加致しました

軟式野球ですが出場チームは 各県代表のため高校や大学で鍛えられた
野球センスと体格など 私が普段 携わっている市内野球連盟レベルを
遙かに超えて ハイレベルな大会でした
選手と同じグランドに立てるだけで十分に光栄さを感じる大会でしたが
私の携わった試合は 雨天での開催になり グランドコンディションなどで
選手は 普段の何分の1の力しか出せていなかったと思います

私には軟式野球ですが 全国レベルの野球を見た思い がし
この貴重な体験を普段の野球連盟で活かせていければと思います

試合の模様は 中日新聞・朝刊や中日スポーツ紙の中部応援ページ
で大きく取り上げられておりました

スポンサーサイト
2017.05.15 Mon l その他 l top ▲